2008年12月23日火曜日

santa claus

愉快な職場の仲間達とクリスマスパーティー!
皆サンタの格好してご満悦です。
ただ、イケてなかったのはクリスマス交換したプレゼント。。
ア○イくん!!!アームカバーは有り得ないと思うのですけどーーーーーー!
贈り主に抗議ですっ!!

2008年12月12日金曜日

Edoya 麻布十番

麻布十番商店街にある 洋食料理屋さんEdoyaさんです。
家庭の懐かしいメニューが並んでいます。

今日はロールキャベツと


ぷりっぷりのカキフライと



卵がトロットロにとろけていいかんじのオムライス
言葉少なげに食べることに集中してました。







2008年12月11日木曜日

Raj


本日の晩餐
ダルカリー(豆カリー)&ナン、それとサービスで頂いたアイスチャイ
カレーの辛さは、言うまでもなくいつもベリーホットホットでオーダーです。
北インド料理は、南インド料理に比べるとバターの量が多く
こってり系のカレーです。カレーの上には、お決まりのごとく
ミルクがかけてあります。
私の好みは南インドのヘルシーなサラサラカレーが好きですが
寒い冬には濃厚な北インドのカレーが食べたくなります。
今回食べたお店は初でしたが、お豆がチャナダル(ひよこ豆)だけでなく
レッドビキニー、レンズ豆と種類が豊富(いつもはチャナダルだけ)
で美味しくヒットです。
間違いなく、私の晩御飯処にエントリーです。


2008年12月9日火曜日

イギリスの街角







早くどこかへ旅に出たいなあ~と思う今日この頃です。
過去の写真を整理してたら、お気に入りの素敵な風景が出てきました。
これは、4年前の夏期休暇で訪れたロンドンの壁一面お花で飾られた
それは、それは、素敵なレストラン!(ベトナム料理屋さんでした)。
それと、世界の基準時刻として必ず学校で習ったことのある
グリニッジ天文台。→海軍大学もありアカデミックで素敵な町並みに位置しています。

2008年12月8日月曜日

imagine



Eric Hutchinson


最近のお気に入り♪ 
ギターの懐かしさを感じる音に聞き入ります。

2008年12月7日日曜日

12/7

ケーキ屋さんのクリスマスイルミネーションで飾られたかわいいディスプレイ
小さい頃の我が家のクリスマスケーキの常連さんはイチゴの生クリームケーキ。
生クリームは苦手だったのに。。なぜっ??
いつの間にか食べれるようになったけど。
食の好みっていつ変わるんでしょう。



最近モスが夕飯の定番となってきました。。。いかんっ!!
自炊生活は来年の目標でしょうか。

2008年12月5日金曜日

ホノルルマラソン2005

          
          ナイキタウンで長谷川理恵さんのトークショー
          ランナーズファン多しです。
                    ↑設定誤りのため写真日付間違ってます。

そろそろこの時期がやってきました。
ホノルルマラソン!私も過去3回参加しました。とは言いましても
すっごく走るのを頑張ったという訳ではありませんが。。。
ちゃんと、途中棄権ではなくゴールまで歩ききりました!(
タイム7時間30分だす。最初の10キロはトップランナーと共に
猛ダッシュを強いられますが、その後はスタミナ切れと同時に
歩き一筋で。何とかそれでも皆とお昼食べる時間帯12時30分頃
(スタートが早朝5時です)には戻ってこれます。


ワイキキビーチを彩るクリスマスイルミネーション、
夜明けのダイヤモンドヘッド、容赦なく照りつけるハイウェイ等々
懐かしいです。
体がめっきり重くなってしまったので
この状態では無理ですが、身体絞ってまたチャレンジしたいです。(野望)

2008年11月25日火曜日

柚子

先日母が遊びにやってきたときに、実家の友人宅より頂戴した柚子
を持ってきてくれました。(ありがとう!)
香りのよい柚子ちゃん。冬のアロマテラピーです。
小さい頃から、匂いは好きだけど、料理に入っているとちょっとねー。
実はあまり柚子風味は得意ではないのよね。。
柑橘系のマーマレードジャムも苦手。
あんなに素敵な香りなんだけどね。
当分は柚子効果でリラックスした時間を過ごせるかな???

2008年11月24日月曜日

代官山ヒルサイドテラス



連休中日は田舎から遊びにきていた母と一緒に

友人へ贈り物を探したいとのリクエストを受けて代官山へ。


ランチはヒルサイドテラスにあるtom's sandwichで

ミートローフサンドイッチを。http://www.tom-s.com/


ふんわり焼きあがったパンで、サイズはスモールとレギュラーの2種類あり

スモールで十分なアメリカンサイズ。とっても家庭的で美味しかったです。

店内から眺める景色は閑静な住宅街の中なのに自然があり、

紅葉が綺麗で学生時代に住んでた玉川上水の風景を
思い出させてくれました。


お隣のお店はクリスマスショップだけに、季節がら店内には

溢れるばかりの人で、ショッピングのお伴のご主人様や

ペットはお店の外で待ちぼうけしてました。


久し振りに母娘でゆっくり(けんかもせず。。)平和に過ごせましたね!

2008年11月22日土曜日

Christmas illumination








           食べちゃいたいくらいに可愛いマカロン

            そしてケーキもっ。
           

      マカロンのツリー
      そういえば、小さい頃に読んだ絵本でお菓子の家の物語があった。。
      私の夢の一つは、お菓子の家に住むこと! 美味しいファンタジー!

       私の職場にはクリスマスがない。というか素敵な光のデコレーション
       がないので、こういう風物詩を感じるととてもハッピーになりますね。
            
クリスマスバージョンのスタバ

ランチで食べたベトナム料理Nha viet nam
ベトナムチキンカレーとバインセオ

夜は常連のインド料理屋さんへ。
”いつもの”で出てくる程に顔馴染みさんに。
私の定番メニュー
ダルサグ(ホウレンソウ(サグ)のひよこ豆カレー(ダル))とナン
ただし、ここはネパール人経営のため、ナンはネパール風のもっちりです。
            
     

2008年11月16日日曜日

演奏会♪

TAOの演奏会に行ってきました。

知り合いの日常生活とは全然違う凛々しい姿に

感動します。この気持ちも普段の姿を目にしてしまうと

尊敬の念も続かないのですが。。

http://tao.jpn.org/index.html



さて、雨が気になり、演奏会終了後、知人に挨拶せずして

そそくさと帰宅し、今晩はモスで済ませました。

お気に入りの定番メニューはスパイシーモスバーガーです。

何でも辛いメニューに目がとまります。

こんな食生活ではいかんと思いつつも

自炊生活は難しそうです。。






2008年11月15日土曜日

cafe ASO

食事も採るも良し、食後のティータイムに過ごすも良し。
お洒落な通りに面しているので、通りの人物ウォッチングしても
楽しめます。長居できる癒し空間です。

2008年11月8日土曜日

イ・ビスケロ

木場公園近くにある美味しいイタリアン料理屋さん。
本日はコースで食事を堪能。
(下記以外にもう一品トマトとモッツレラチーズも出てきました)

牛肉のカルパッチョ

シラスとトマトのスパゲティ


海老のクリームリゾット


金華豚とポテトの付け合わせ



バースデープレートのデザート盛り合わせ
チーズケーキ、パンナコッタ、チョコレートケーキ、ヨーグルトのシャーベット

そして、カプチーノは誕生日のオメデトウが!
とってもかわいいサービスをしてくださいました。






2008年11月4日火曜日

いよいよ大統領選挙発表!

アメリカ大統領選挙の結果発表がせまりました!
休暇中に滞在していたNYでも、TVでオバマ氏とマケイン氏の攻防戦や
ペイリン子女、また両大統領候補の奥様方のファッション対決など
何度もTV画面に映し出されていたので、いろんな意味で興味深かったです。
今回は厳しいといわれているマケイン氏とシンディ夫人の長女
メーガン・マケインのblogが選挙舞台裏をのぞくことができて面白いので
拝借→http://www.mccainblogette.com/

顔立ちは婦人のシンディさんにそっくりです。

2008年11月3日月曜日

インド世界遺産

たまたま、テレビでインド世界遺産の旅をやっていたので
懐かしく、北インドの旅を振り返り。。


2年前に行ったインドベナレスのガンジス川早朝5時起きで沐浴を見学に

朝陽が差し込み幻想的な景色を映し出していました








タージマハルを作った王が息子に捕えられ、亡くなるまで幽閉されていたアグラ城


タージマハルを訪問した日はインドの祝日にあたり、滅茶苦茶混んでいました。


以前に比べると廃棄ガスや近くの工場の煙により、白い大理石が汚れてきてしまって
いるため、周辺の出入りする交通手段はエコカーもしくは、オートリキシャなどの
汚染ガスを出さないものに限られていました。

乾季であったため、湖の水が枯れてしまっていますが、雨季になると水一面に
浮かぶお城いや、今は、どこかのホテルに生まれ変わっているそうです。


色彩はすべて自然の植物などから作っていたとのことです。


小高い丘の上に立つアンベール城



滞在したホテルのベルボーイさん。
ターバンを巻いているのは、シーク教徒だけです。インド人ならば誰でも
ターバンを巻いているわけではありません。