2008年6月24日火曜日

NEW YORK

NYの摩天楼

セントラルパークで水着で日光浴を楽しむ人々

朝6時前からサイクリングを楽しむニューヨーカー

毎年TVで年末のカウントダウンで放映されるタイムズスクウェア
冬季はスケートリンクになっているが、夏期はオープンカフェで
賑わってました。



カーネギーホール

ジョン・レノンの追悼する碑ストロベリーフィールズ



ジョン・レノンを初め多くの有名人が住んでいる高級マンション"ダコタ・ハウス" 


     
NYとBOSTONへ少々滞在してまいりました。
米国へは、ハワイのホノルルマラソンでオアフ島と以外初の本土入国。
現地の方のお話では、6月と秋がベストシーズンらしい。
NYはマンハッタンに滞在し、隣のニュージャージー州に所要で出かけておりました。
あまりフリー時間はなかった(出張のため)のですが、そんな中時差ボケ(-13時間)
と刺激ある街を足繁く回り観光してまいりました。

何よりも驚いたことは、物価の高さと料理の味。
州毎に、課税率が違うたしいが、ミネラルウォーター(500ml)が$2
~3もしたり、サンドウィッチが$8、駐車場料金に至っては、1時間
$18(1日ではないですよ)という高さでありました。
最近日本から進出した一風堂ラーメンも、日本と感覚が異なり、
まずはbarでお出迎え、ラウンジみたいなソファ席でラーメンを
そそることになるらしい。コースメニューのような感覚みたいです。
予算は$20位と聞きました。
そして、レストランや屋台で食べるスナックの味なのですが、どこも
ボリュームは勿論申し分のない多さであることは有名ですが、
塩辛い、甘い、脂っこいのうちの何れかに該当。いいかんじの
お店に行きましたが、何故にこのような味になるのだろう?と。
日本のレストランの味は世界一であると確信しました。

どこの国でも美味しく、現地の食事に徹する我でありますが、
今回限りは、日本食が恋しくなり日本そばを2晩食してきました。

NYの見どころといわれる場所は、駆け足でまわり凝縮して堪能して
まいりましたが一番好きな場所は、セントラルパークですね。
人に慣れしているリスがいて、大きな木々があって、気軽に本を広げ
ながら昼寝したりお弁当(デリと言うのでしょうが)広げて、ピクニ
ックを楽しんだり、ジョギングしたり。思い思いの時間を過ごして
いる大都会のオアシス空間。