2011年11月23日水曜日

マダガスカル 11/9




2日目首都アンタナナリボからバオバブで有名はムロンダバへ

国内線のフライト時間2回も変更になりましたが、無事に飛行機に乗れました。








現地マダガスカル人のガイドさんとドライバーとともに、レッツゴー!











干潮のため干上がっていた海面



宿泊先のchez maggie hotel

マダガスカルは50年前にフランスの植民地だったので、

公用語フランス語とマダガスカル語です。

家などもカラフルでかわいらしいデザインのお家がちらほらありました。

お料理は、マダガスカルは沼地が多くて年に3回お米が収穫できるそうで

お米を日本よりも消費するだとか。

マダガスカルでも一押しはカレーでした。





女性は、顔に何やら描かれております。これはお化粧らしい。


小学校。

マダガスカルでは、学校は朝7時から12時までお昼休み2時間は自宅でランチをとり

午後2時から5時まであるとのこと。

お仕事は、朝8時からランチは同様に自宅でとり、午後5頃までらしい。

活動が朝方なんですね。

アフリカに面するモザンビーク湾の海

カヌーで漁村を観光しました






海に浮かぶ島の村へ

ヤシの木で建物が作られています。

飲み水も、雨水や海水を上手く利用してるとのこと。






島のなかの水場。お風呂場として、シャワーをあびてらっしゃる方がいました。




タクシーボートと言って、交通の便として、相乗りで島と島をわたるのに利用してます。









海老カレーは絶品でした♪