2009年3月21日土曜日

曽根遺跡
















なんと!実家の近くで縄文時代の土器や住居跡が発見されたとのこと。

ということは、かれこれ、ご先祖様たちは、4500年も前からこの地で暮らしていたのですね。

調査結果によると、↑六角形の竪穴式住居で、真中に火を燃やして食事の支度

(一番下の写真赤い土の部分)をしてた様です。

縄文時代って昔すぎてぴんときませんが(当たり前ですが。。)とにかく

太古のロマンを感じます。身近で発見されると、びびります。
ちなみに、地元のニュースにものってました↓